古民家リフォーム 周囲は反対?!囲炉裏を手放した件

2軒目のおうち

おはようございます。

新潟県上越市在住の京谷奈緒美です。

40代で3軒目の家づくり「楽して快適に暮らす」をテーマにブログを書いています。

初めての方はこちらをご覧ください。

デコボコだった床を均等にする工事 順調に

床下から大量の石を撤去し、

床工事が着々と進行しています。

シロアリや水害に見舞われ、ボロボロだった土台は

柱のみを残して撤去となりました。

順調に進んでいる工事ですが、一つ悩ましいことがありました。

囲炉裏を撤去するか。残すか

リフォーム前の家には囲炉裏がありました。

それも4個も!!

囲炉裏はあったほうが良い。

風情もありますし、天井に潜む虫を燻す効果もあるようです。

囲炉裏こそ、田舎暮らし 古民家の憧れの象徴です。

近くに流れる川は鮎が獲れます。

その鮎を囲炉裏で料理する。

寒い冬は暖をとりつつ、炎の明かりは人の心を和ませてくれるでしょう。

そんな果てしない夢が広がりますが、私たちの選択は

囲炉裏撤去

囲炉裏を撤去することにしました。

囲炉裏を撤去した理由は、「暖かい家にしたい」からです。

囲炉裏があれば暖かいのでは?

そう思う人もいるかもしれません。

春先の1ヶ月ほど囲炉裏で暮らしてみたのですが、

囲炉裏では暖はとれません。寒い。

囲炉裏を残さなかった理由

1 隙間をなくしたかったから

リフォーム前の家は隙間だからなので、室内で囲炉裏を使用しても、

換気面では問題ありません。

リフォームはリビング面だけは隙間をなくし、

断熱をしっかりする予定ですので、

囲炉裏を使用すると一酸化中毒になる可能性があります。

2 燃料問題

屋根裏から大量の木炭が出てきました。

しばらく数年は持ちますが、数年でなくなります。

囲炉裏の燃料となる薪や木炭の調達を考えると面倒になりました。

3 囲炉裏だけでは寒い

囲炉裏の暖かさだけでは寒くて仕方ないです。

これは実際に暮らしていたので体感済みです。

4 囲炉裏は暖まるまで時間がかかる

囲炉裏は火をつけて暖まるまで時間がかかります。

寒がりの私にとって、スイッチを押すだけで暖気が出るストーブの方が魅力的に見えました。

このような理由で・・・

囲炉裏撤去

囲炉裏を撤去しました。




囲炉裏を撤去したと話すと、皆が「もったいない」と話しました。

囲炉裏に対して憧れの気持ちを持つ人が多いのだと気づきました。

撤去をしたことで、

フラットな床になるでしょう。

撤去後、「後悔するかな?」と思ったのですが、

設置したガスストーブが大変暖かく、

囲炉裏を撤去したのは英断だったと思います。

冬の寒さは厳しい

石と囲炉裏を撤去 床がフラットに✨

何もかもオープンな家に・・・

心配性の私は不安が倍増しました。

次回のブログは「オープンすぎる家 獣侵入に怯える」について書きます。

更新は6月6日 7時03分になります。

週に6日、アメブロでブログを更新しています。良かったらみてください。

りそらのイングルサイト
risoraさんのブログです。最近の記事は「朝ごはん 無印良品キーマカレーでホットサンド(画像あり)」です。

今日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました